【宇都宮市】外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ宇都宮鶴田店へお任せください!

スタッフブログ

内窓設置で快適に

宇都宮市、鶴田町、鹿沼市、壬生町、下野市、上三川町、日光市にお住いの皆様、こんにちは。

 

2022年春に宇都宮市 鶴田町にOPENしました、創業96年のKPCグループの㈱とちのき塗装テックのプロタイムズ宇都宮 鶴田店)の赤井です。

 

本日は内窓設置について、施工事例や利用できる補助金の事をお話させていただきます。

内窓【インプラス】

内窓って?

内窓は、もともとある窓の内側に、追加で設置する窓のことを指します。
内窓を設置すると様々な利点があります

断熱効果

窓が二重になることで、室内の温度を外気から守り、冷暖房の効率を上げることが出来ます。

  1. 熱損失率
    熱損失率という、建物や部屋の熱が、外部にどれだけ逃げたかを表す指標があります。
    冷暖房を使い快適にしたはずの空気が外部にどれだけ流れ出てしまったかの割合なのですが、

    窓はなんと約40~50%の快適な空気が窓から流れ出てしまうといわれています。

  2. 熱取得率
    また反対に熱取得率という指標もあります、これは建物外部から窓などを通り入ってくる熱のことを指します。
    一般的な単層ガラスの窓ですと、外部からの熱取得率は

    60~90%となります。室温の半分以上が窓から熱取得されることとなりますので、真夏の室温と窓の関係性は非常に密接なものとなります。

  3. 内窓を設置することによる熱損失、熱取得の緩和
    内窓のガラスには様々な商品が存在し、その性能も様々です。
    本記事では、LOWーEガラスという一般的によく選ばれるガラスで説明します。【エコガラス】とも呼ばれます内窓の有無の差は以下の図で簡単にまとめました。

防音効果

窓が二重になることで、外部からの音を遮断し、室内の静けさを保てます。

結露防止

二重窓になることで結露が発生しにくくなります。

省エネルギー

断熱効果の項で触れたメリットから、冷暖房効率が上がる為、
エネルギー消費が減り、電気代、ガス代の節約につながります。

人気のリフォーム工事

内窓の設置は、工期も短く比較的簡単に施工でき、
なおかつ、設置したことによる効果が大きく実感しやすいことから、人気のあるリフォームです。

補助金を活用できる

2024年現在では、

国の補助金施策である
住宅省エネ2024キャンペーン
※確保予算に達した時点で終了

各自治体の補助金施策、宇都宮市であれば、
令和6年度宇都宮市住宅改修補助制度
※宇都宮市在住でまだ補助金制度を利用していない方が対象

この2つの制度を併用することができます。

詳しくは、下記記事をごらんください。

先進的窓リノベ2024事業が始まりました
助成金を活用してお得に防犯対策!(宇都宮市助成金活用事例)

 

施工事例

当店ではそんな窓リノベ工事を数多く手がけさせて頂いております。

施工事例を一部、紹介させていただきます。

宇都宮K様邸

普段あまり使わない2階部分の内窓の設置をお任せいただきました。
2階に上がった際に、温度が全然違うと効果の程をお話していただきました。

最後に

内窓の設置に使える補助金のうち、宇都宮の補助金に関しては、
工事代金の10%かつ最大10万円が補助額となっております。

外壁塗装の工事費も、工事総額にカウントすることができるので、補助金を最大限に活用するのであれば外壁塗装とセットが一番お得です。

もちろん、内窓設置単体での施工も承っております。

面倒でよくわからない補助金のこともすべて当店で行わせていただきます。

内窓設置をご検討の方は、是非お気軽にお問合せ下さい。

 

創業96年のKPCグループ(郡山塗装グループ)のプロタイムズ宇都宮 鶴田店は、栃木県内全域で地域密着の外壁工事、塗装工事、各所補修、屋上防水、内装リフォームまで、お家のことでしたら何でもお問い合わせ下さい。

ブログ執筆者

赤井 雄の写真

株式会社とちのき塗装テック 営業/施工管理

赤井 雄

2級建築施工管理技士(補)

人気記事

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top