【宇都宮市】外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ宇都宮鶴田店へお任せください!

宇都宮市近郊の外壁塗装の料金(相場)を実際の施工実績をもとに塗装の専門家が解説!

宇都宮市近郊の戸建塗装の相場を創業90年以上の塗装専門店郡山塗装グループの熟練スタッフが解説。価格だけではなくどのような業者を選べば後悔のない塗装工事になるのかまで詳しくお伝えいたします。

 

今回のブログでは宇都宮近郊の外壁塗装相場についてご紹介致します。

塗装という商品は購入頻度が10数年に1度であるため「相場」に関して詳しい方はほぼいらっしゃらないかと思います。

ですので、弊社の過去の施工実績から宇都宮市近郊の外壁塗装の相場を参考としてお伝えさせていただきます!

 

【目次】

  1. はじめに
  2. 宇都宮市近郊の外壁塗装の相場について解説
    1. 30坪の外壁塗装の相場
    2. 45坪の外壁塗装の相場
  3. 外壁塗装の費用には、お家の劣化状況により+αの費用がかかる
    1. ①モルタルのひび割れ
    2. ②サイディングの劣化
    3. ③苔・藻の繁殖
  4. 「外壁塗装に費用をかけたくないから安いところに頼む」は失敗するかもしれません!
  5. 安心・お得に塗装工事を行うために重要なポイント
  6. さいごに

 

はじめに

外壁塗装や屋根塗装はお家を持っている方であれば必ず行わなければならない大切なメンテナンスです。ただ、いくら大切なメンテナンスといっても”どれくらいの費用がかかるのか?”というのは気になる要素かと思います。

事実として、弊社にお問い合わせいただいたお客様から頂く質問として「宇都宮市近郊での塗装の相場はどれくらい?」というご質問を多くいただきます。

そこで、今回のブログでは<宇都宮市近郊>の塗装相場を実際に解説致します。

しかし、塗装相場と一言にいってもそれは「塗料」や「お家の大きさ」、「お家の形」など複数の要因によって決定されるものです。ですから、お家1棟〇〇万円と表現することが非常に難しいです。

 

今回ご紹介する宇都宮市近郊の塗装相場はあくまで参考価格として認識いただけますと幸いです。詳しい相場を知りたい場合は地域の塗装屋さんに見積作成依頼を行いましょう!

 

プロタイムズ宇都宮鶴田店でも見積提出依頼を受け付けております。

カンタン1分でお申込みができますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

宇都宮市近郊の外壁塗装の相場について解説

外壁塗装の相場は概算であれば大きく分けて2つの要素によってある程度把握することができます。

1つ目が坪数です。

そのお家が何坪のお家なのかによって塗布面積(窓やドアを抜いた塗料を実際に塗る面積)はおおよそわかります。しかし、窓が多いお家、少ないお家、バルコニーがあるお家、無いお家などによって塗装面積は変わります。

2つ目が塗料です。

塗料は耐久性や性能によって種類がさまざまです。あまり馴染みがないかもしれませんが10年も持たない塗料もあれば20年以上持つといわれている塗料もあります。そしてほとんどの場合、耐久性が長ければ長いほど金額も高額になっていきます。

 

下記では、坪数・塗料別に相場を解説してまいります。

弊社の過去の施工実績から見ると<宇都宮、鹿沼、日光市近郊>の場合はシリコン塗料・フッ素塗料を選ばれるお客様が多いです。また価格は少し上がりますが、シリコンやフッ素よりも耐久性の良い「無機塗料」をオススメする塗装業者さんも多いのがこの地域の特徴です。

 

※弊社の宇都宮、鹿沼、日光市近郊での施工実績は下記よりご確認いただけます!

 

それでは本題の宇都宮、鹿沼、日光市近郊の坪数・塗料別の相場を解説してまいります!

 

30坪の外壁塗装の相場

※塗布面積は100㎡と仮定

※工事内容は足場+高圧洗浄+軽補修+下塗り+中塗り+上塗り

※シーリングや付帯部塗装は別途

 

ラジカル制御型
シリコン
無機シリコン 無機フッ素
塗料名 スーパーラジカル
シリコンGH
超低汚染プラチナ
リファイン2000Si-IR
超低汚染プラチナ
リファイン2000MF-IR
耐候年数 12~14年 16~19年 21~26年
30坪の場合 54.8万円 62.8万円 67.8万円

 

 

気になる料金(プラン)がこちらで確認出来ます。

45坪の外壁塗装の相場

※塗布面積は150㎡と仮定

※工事内容は足場+高圧洗浄+軽補修+下塗り+中塗り+上塗り

シーリングや付帯部塗装は別途

 

ラジカル制御型
シリコン
無機シリコン 無機フッ素
塗料名 スーパーラジカル
シリコンGH
超低汚染プラチナ
リファイン2000Si-IR
超低汚染プラチナ
リファイン2000MF-IR
耐候年数 12~14年 16~19年 21~26年
45坪の場合 82.2万円 94.2万円 101.7万円

 

 

外壁塗装の費用には、お家の劣化状況により+αの費用がかかる

上記で坪別・塗料別の相場を解説いたしました。しかし、あくまで「参考価格」です。というのも同じ坪数・同じ塗料を使ったとしても「お家の劣化状況」は大きく異なるためです。

例えば、日当たりの悪いところにあるお家はコケが生えやすくなりますし、海に近いお家は塩害により外壁材の劣化が進行している場合もあります。

このようなケースでは、通常の塗装だけではなく+αの補修工事が必要になる場合があります。このような場合は費用がさらにかかってしまうということになります。

ですので、外壁塗装のトータルコストを1番安く済ませようと思うと「定期的にメンテナンスをし続けて、大きな劣化が出る前にお家を塗装する」ことが最も重要です。

 

ここでは+αの工事が必要となる可能性がある劣化状況についても解説致します。

 

①モルタルのひび割れ

ケース1

【宇都宮市の施工事例】

築40年で過去に1回塗装。東日本大震災でひび割れが発生して施主様がシーリングを購入してご自身で補修。その為補修跡が目立つ状況でした。こちらは北面・西面一部に集中しておりました①。まずは電動工具にて既存シーリングを除去して素地調整②。その上で微弾性フィラーを刷り込みし、吹付による模様復旧をし下地補修完了となります③。その後はマスチック仕上げ(厚塗り)での下塗り、中塗り、上塗りとの塗装工程で仕上げました。こちらの下地補修のみで8箇所で4万5千円を頂いております。

 

ケース2

【宇都宮市の施工事例】

中古住宅を購入。モルタル外壁にリシン吹付をして仕上げている外壁。施主様がご自身でひび割れ補修を行っており、シーリングの跡が完全に残っていた状況④。一度シーリングを撤去し、補修箇所周辺をリシン吹付し模様復旧⑤をしてから下塗り、中塗り、上塗りの3回塗装。ひび割れが10ヶ所程度あり、ひび割れ補修、吹き戻し、塗装で約8万円の費用がかかりました。

 

 

②サイディングの劣化

ケース1

【宇都宮市の施工事例】

北面の外壁で凍害が発生①。放置してしまうと内側にさらに影響を及ぼす為、劣化状況からボード張替交換が必要と判断。凍害は、凍結と溶融を繰り返して発生する劣化の一つで、凍害が発生した箇所の塗装は通常に施工するだけではNGです。カチオン系での補修が最低限必要となりますが、ここまでの状況となると塗装をしても剥がれるリスクがあり、塗装での対応は難しいと判断致しました。コーナー部分、及び外壁2枚分のみ張替で対応②~⑤。費用は塗装前の下地補修で13万円です。

① 

 

ケース2

【宇都宮市の施工事例】

凍害により塗膜が剥がれ、ボードも少し湿っている状況⑥。ケレンし脆弱な塗膜を剥がしてからシーラーを塗布し、カチオン系のフィラーを塗装することで不陸調整を行い、乾燥後再度下塗り、中塗り、上塗りの3回塗装で仕上げました⑦。しっかりとケレンしたことで補修跡が残らず、上塗り後は分からない程度まで復旧できました⑧。

こちらは10ヶ所程度凍害箇所があり、ケレン、カチオンフィラーでの下地調整などで3万円程費用がかかりました。 

 

③苔・藻の繁殖

ケース1

【宇都宮市の施工事例】

築15年のお家ですが、外壁以外にバルコニーのアルミ部分の藻や苔にお客様もお悩みでした①。これだけ藻や苔がついている場合は高圧洗浄だけでは落とすのも大変ですので、藻や苔等の汚れがひどい場合は、こちらのバイオ洗浄クリーナー材を併用してきれいに洗浄します②。手洗いで丁寧にきれいに落として、最後に高圧洗浄で洗剤や汚れを落とす。そうするとここまできれいになります③④!!こちらは弊社で在庫を持っていたこともあり高圧洗浄費に+5000円を頂いて対応しました。

 

ケース2

【鹿沼市の施工事例】

施工が始まり高圧洗浄をかけたのですが、ベランダ内壁の下部は洗浄機がしっかりと届かず苔が残ってしまいました。そのため、内壁下部の苔については皮すきで削り⑤、細かな苔もふき取りを行い洗浄し⑥⑦、塗装していきました。施工中での対応だったため、追加費用は発生しておりません。高圧洗浄で落ち切らない部分については程度にもよりますが、その場の判断で苔落としなども追加費用無しで施工させて頂いております。

⑤ 

 

「外壁塗装に費用をかけたくないから安いところに頼む」は失敗するかもしれません!

塗装工事は非常に高額な費用がかかってしまいます。そして、塗装の知識を豊富に持っている一般の方はあまりいらっしゃらないため、相見積もりの際に意識が向くのが「価格」です。ですので、相見積もりをした会社の中で1番安い会社に決めようとするお客様もいらっしゃいます。

しかし、「価格」だけで業者を選ぶのは本当にオススメしません。なぜなら、「安さ」には必ず理由があるからです。塗装屋さんもビジネスとして塗装業を営んでいるため「極端に安い」ということには何か裏がある可能性があります。

もちろん、安く塗装工事ができるのは魅力的ですが、大切な住まいの事ですから騙されない為にも慎重に考えましょう。

 

安さの理由は大きく分けて3つあります。

①人件費削減

塗装工事で1番お金がかかるのが人件費(職人さんの手間賃、施工費とも言う)です。安さの為にここを削るとどうなるのでしょうか?

人件費を削るということは、本来必要な労力以下でそのお家を仕上げることを意味します。すると職人さんは少ない労力で納期に間に合わせるために、スピードを上げて塗る・下地処理を省く・塗料が乾燥しないうちに次の工程に移る…など、結果的に品質を下げてしまうような施工をしてしまいます。また、職人さんからすると低すぎる請負金額だとモチベーションも上がらず結果的に手抜き工事に繋がるケースもあります。

他の相見積もりと比較してみて異様に人件費・施工費が低い見積書がありましたら少し注意をした方が良いかもしれません。

 

②塗り回数を減らす、基準塗布量を守らない

先に述べた人件費削減にも繋がりますが、工程や労力や時間を短縮するために「3回塗りする必要があるのに2回塗り」のように必要な工程を経ずに工事を終わらされる可能性があります。すると、塗られた塗料の厚みも薄く、パンフレットやチラシに書かれている耐候年数が期待出来なくなります。また場合によっては、発注する塗料の缶数を減らすために水やシンナーで規定以上に薄めて塗装をされることもあります。こちらももちろん正規の耐候年数は期待出来ないと言ってよいでしょう。

 

③施工後のアフターフォローをはじめとした管理体制がない

近年では多くの塗装業者さんが、工事完了報告書や保証書の提出、定期点検などのアフターサービスを提供しています。しかしながら、安さを売りにしている業者さんでアフターフォローが充実しているところはなかなかありません。なぜなら、保証期間内に施工不良が発生した場合に行う保証工事費用は工事業者が負担する場合がほとんどだからです。先に挙げた2つの項目を加味すると施工不良が起こる可能性は高いため、アフターフォローを付けにくいのでしょう。もちろん、お家の劣化状況や建築工法によっては保証をつけられないケースもあります。

屋根外壁塗装の費用にはこのようなサービスが含まれているということをぜひ覚えていただき、お見積書提出時にアフターフォローの説明が無い際には、保証・定期点検の有無や付けられない理由を確認してみることをオススメします。

 

 

安心・お得に塗装工事を行うために重要なポイント

いろいろ書きましたが、

「やっぱり費用は抑えたい…」

「だけれども安心できる会社に頼みたい…」

という気持ちはどのお客様も持たれているかと思います。ですので、最後に安心・お得に塗装工事を行う際のコツをお伝えさせていただきます。

 

①自社職人・専属の職人を抱えている地域密着の塗装会社に工事を依頼する

塗装会社が職人を抱えているということは管理体制の面でとても安心出来ますよね。また、下請けがいないので中間マージンが発生せずその分お得に工事することが出来ます。地域密着のお店ということはその地域に合った施工を提案してくれたり、施工後もお困り事があった際にすぐに駆け付けてくれたりするという安心感があります。

 

②塗装専門店が開催しているキャンペーン時期に工事を依頼する

多くの塗装業者さんではキャンペーンやイベントを実施し、お得なプランや成約特典などを用意しています。初売りや周年祭などがありますのでぜひチェックしてみてください。また、「冬施工割引」などがある業者さんもあります。実は宇都宮・鹿沼市近郊では冬場の施工も可能なんです(日光市は施工が厳しい地域もあります)。とは言え他の季節より工期が長く、暖かい春や秋の施工を希望されるお客様が多いので業者さんは冬施工割引など工夫をしています。

※冬施工についてはこちらから

 

③リフォームローンを活用して月々の支払いを少なくする

一度に大きな費用がかかる塗装工事ですが、ローンを活用するのも一つの方法です。「まとまった資金が出来たら工事をしよう」と思っているうちに劣化が進み更に費用がかかってしまった…なんてことがあったら悲しいですよね…。多くの塗装業者さんではリフォームローンが活用出来るようになっていますので、ぜひ相談してみてください。

プロタイムズ宇都宮鶴田店ではジャックス様と連携しリフォームローンが使えます。簡単なシュミレーションも出来るようになっていますのでぜひご活用いただければと思います。

 

さいごに

外壁塗装は大きな費用が掛かる上、住まいを守る大事なメンテナンスです。

安く工事ができるのは魅力的ですが、それだけで工事を決めることはオススメできません。何故なら「安さ」には必ず理由があるからです。

 

プロタイムズ宇都宮鶴田店は激安価格での提供はできませんが、大切な住まいを守る為、高品質で適正価格の感動を与える塗装をご提供することをお約束致します。

 

塗装工事をお考えの方はぜひ一度プロタイムズ宇都宮鶴田店にお問い合わせください。

塗装専門の熟練スタッフが対応させていただきます!

 

ブログ執筆者

高橋 梨佳子の写真

株式会社ウチックス 営業アシスタント

高橋 梨佳子

2級建築施工管理技士(仕上げ)/外装劣化診断士/カラーコーディネーター

人気記事

カテゴリー

お問い合わせ
  • ショールーム来店予約
  • お問い合わせ・見積もり
to top